聴くことと読むこと

今読んでいます。

f0267023_21415766.jpg


「自分の音、聴いてる? 発想を変えるピアノ・レッスン」 山本美芽著

最初から、ガツン!と来ました。
私、自分の音を聴いて練習していない(>_<)

ちょうど、今日のレッスンでも、自分の出した音を「聴く」ことが大事だと先生から言われました。

弾き流す、聴き流す練習ではだめ。
もっと、集中して「聴く」ことに意識をおくことが必要。

もうひとつ、弾かずに楽譜を読んで音楽を頭の中で流せるようになりたいです・・・すご~くむずかしいことですが。
ピアノを弾く前に、机の上に楽譜を置いて、「読む」。
今までそんなことをしたことがないのですが、楽譜を読み音楽をイメージすることもやってみようと思います。


今日のレッスンのポイント♪

◆よく「聴いて」弾く。
◆曲の中で、雰囲気が変わるところの”橋渡し”の所をどう弾くのかで音楽の流れが出る。
◆余裕なく、頑張って弾くと、音がキツくなる。頑張らない。
◆休符はお休みではなく、「音がない音符」・・・むずかしい~。
[PR]
Commented by けい at 2013-04-19 23:55 x
こんにちは(^^)/
レッスンお疲れ様です♪
自分の音を聴く、、、ほんとに永遠の課題です~(>_<)
耳が肥えてくれば、僅かな違いも聞き取れるようになるのでしょうね。
さっき弾いた音と今弾いた音の違いもあやふやな私は、まだまだ音が聴けてないです~(^^;)
その前にピアノを弾く時間がかなり減少してるので、まずは練習時間を割かねば、、、
Commented by pianosand at 2013-04-20 22:12
けいさん こんにちは♪

聴くこと、私もまだまだまだ・・・です。
弾くことに追われると、聴くことまでまわらない~です(笑)
むずかしいけれど、聴こうと意識することから始めてみようかなと思います。

ピアノを弾かなくても、楽譜を見たり、音楽を聴くことも練習のうちかな~なんて思います。
のんびり、ゆっくり楽しみたいですね(^-^)

Commented by Mime Yamamoto at 2013-04-30 17:06 x
sandさま、こんにちは。山本美芽です。ご感想の記事、わ~うれしい~!! と思いながら拝読しました。楽譜を読むのってほんとに難しい。私も実は苦手です。メールマガジンに最近書きましたが、指を動かすと、すこしやりやすいかも。音出しのできない夜などに、ぜひお試しください。ぜひフェイスブックやツイッターにも遊びに来てくださいませ。
Commented by sand at 2013-04-30 22:27 x
山本美芽先生

コメントをいただきとても驚きました!!

最初は、楽譜を目で追うこと、指を動かすことだけどいっぱいいっぱいになってしまいます。
余裕をもって弾けるようになると、だんだん聴くことができるようになるのでしょうね。

本を読ませていただき、さっそく片手で弾く二声を、両手で弾く練習をしてみました。
少しそれぞれの流れを聴くことができたような気がします。

テーブルで指を動かしながら楽譜を読む時間もとってみようと思います。

とても貴重なアドバイスにあふれた本をお書きいただきありがとうございました。
次の本も楽しみにしています。
ありがとうございました。
by pianosand | 2013-04-19 21:56 | piano | Comments(4)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る