アルトゥール&ルーカス・ユッセン♪

オランダのユッセン兄弟のピアノを聴きに、フィリアホール@青葉台へ。

初めての青葉台。
想像通りの美しい街並みを歩くおしゃれな人々。
下町とは違う(笑)

まずは最初の目的、おいしいと評判のパン屋「kuma」へ。
地図を見ながら坂を上って行くと、ありました!
外観からいい感じ♪

f0267023_1351639.jpg


お店に入ると「こんにちは~(^-^)」とお店の方に言われて、なんだかうれしい(まるでいつも来ているみたい)
おすすめのパンをお聞きして、バゲット、大納言の入った食パン、メロンパン、全粒粉あんぱん・・・ほか買いました。
(今朝いただきましたが、どれもとってもおいしかった♪)


買物が終わると、会場のフィリアホールへ。

プログラムはオール・シューベルト。

*弟のアルトゥール君 即興曲Op.90-2,3,4
*兄のルーカス君 即興曲Op.142-2,3
*4手連弾 幻想曲Op.103

Op.90-2は子どもの頃発表会で弾いたことがあり、Op.90-3,4も大人になり弾きました。
が!
私が弾いたのはシューベルトじゃなかった(笑)
これが本当のシューベルトなのね、と感じるほど、霧が立ち込める森の中にいるような美しい音色の演奏でした。

4手連弾の時、ピアノの椅子が出てこないと思ったら、1台の椅子に二人で仲良く座って弾き始めました。
小さな子供の頃から、兄弟はこうして肩を寄せ合って弾いてきたのね、と勝手に想像。

アンコールはビゼー「子どもの遊び」より第2,3,12曲。
すごく楽しさが伝わってくる演奏でした。


連弾、また弾きたくなりました!
[PR]
by pianosand | 2013-05-10 14:08 | music | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る