piano diary

緊張の練習会

今日は、久しぶりに友人とピアノ練習会。
練習中のベートーヴェンの「田園」第一楽章、グリーグの「ホルベアの時代より」プレリュード・サラバンド、数か月前に弾いていたラフマニノフ「鐘」の4曲しか弾けるものがなく、何度もベートーヴェンを練習。
友人にはお付き合いさせてしまい、申し訳ないです(/_;)

久しぶりに、シューベルトの連弾を弾いて、楽しい!でも、合わせるのは難しい(・。・;
これは、また次に合わせるので、少しずつ曲になるように。

聴いているのは友人一人なのに、ものすごく緊張。
先生の前で弾く時よりも緊張(笑)

もっと、楽しんで弾かないと、聴く方もツライでしょう。。。

緊張すると、どうしてこんなにあたふたしてボロボロになってしまうのか?
秋に人前で弾く時には、落ち着いて弾けるようにしたい!
[PR]
by pianosand | 2013-06-10 19:39 | piano | Comments(0)
<< スロトレ苦戦中 ちびっこピアニスト >>