山陰の旅 その2

翌日は松江市内を観光。
松江城を囲む堀川を回る和船の遊覧船に乗ってみました。
ガイドのおじさんの話が楽しく、風も心地よく街の景色もよく見えて大満足。

松江城。
f0267023_1003443.jpg


はるか昔、こんなに大きな石をどうやって積んで石垣にしたのか??
昔の人たちってすごいなあと感心。
石には、何家が運んだかを示す印がありました。
これも、手で掘ったのだろうか??

宍道湖畔の和菓子店の喫茶の氷。
氷の上にかかる抹茶ともちもちの抹茶白玉がおいしかった♪
f0267023_101281.jpg


大山がきれいに見える鍵掛峠。
f0267023_1023558.jpg


最後に、境港の水木しげるロードへ。
トイレの案内板、鬼太郎とねこ娘と目玉おやじ(笑)
f0267023_104110.jpg

[PR]
Commented by bobbin at 2013-08-26 20:55 x
念願の地に行けて良かったですね。
どの写真も素敵。
こころが"ほぉ~"っとしました (⌒‐⌒)
Commented by pianosand at 2013-08-26 21:47
bobbinさん♪

空気が澄んでいるのでしょうね。
空の色、海の色、どこを見ても鮮やかで美しかったです。

ほぉ~っとしてもらえてうれしい(*^_^*)
Commented by けい at 2013-08-29 21:20 x
素敵な写真がたくさん!ほんとうに見ているだけで癒されますね。
現地の空気や自然の音と一緒に見たら、感動もひとしおでしょうね。
自然の景色もさることながら、水木しげるロードの看板もかわいくって素敵です*^^*
私も、どこのお城に行っても「この形の石、どうやって組み合わせたんだろう」とか考えてしまいます(笑)
Commented by pianosand at 2013-08-29 23:45
けいさん♪

景色や空気がきれいだったこともよかったのですが、時間がゆったり流れてのんびりしている雰囲気が私にはぴったり(笑)で心地よかったです。
出雲大社のほか4か所神社へ行ったのですが、どこもそれぞれの風情がありました。

お城へ行ったのはとっても久しぶりだったのですが、立派な石垣に見とれてしまいました。
本当にどうやって組み合わせて作るんでしょうね??
by pianosand | 2013-08-25 22:15 | | Comments(4)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る