練習中

8月も残り1日となりました。
お店にはもう、来年の手帳が並んでいます。早い~!

先日のレッスンから、指で体の重みを支えて弾くことと親指の脱力を意識しています。

第三関節の骨が凹まないように気をつけて、指と鍵盤が接する面に力が乗るように。
手の形は、リラックスして手をだらんとおろした時と同じように。

親指の脱力は、ハノンのアルペジオ練習で気をつけています。
指くぐりの時、親指は脱力したまま素早く次の音へ移動。

力づくで弾かず、楽にコントロールして弾けるようになりたい♪


もうひとつ、楽典の勉強をしようとテキストを探しています。
簡単でわかりやすいテキスト、ないかしら?
[PR]
Commented by けい at 2013-08-30 22:52 x
楽典ですか!!本格的です。
今は、インターネットにも情報があるとはいえ、
書籍になっているものの信頼度と持ち運びできる点は
ネットにはない魅力ですよねぇ。。
子供のときに習っていた先生のところで、待ち時間に小学生向けのドリルをよくやらされていましたが、今思えばあれも楽典のようなものだったのかなぁ。。
最近は和声ばかりにハマっちゃってますが、
音楽の基礎そのものを学び直さないといけないかなと感じます^^ゞ
Commented by pianosand at 2013-08-31 09:06
けいさん♪

いえいえ本格的ではなく、基礎の楽典の方です(笑)
私も和声の勉強をして、アナリーゼなぞやってみようか?と思い立ったのですが、あまりにも知らないことばかりなので、まずは楽典からスタートです。
子供向きのドリル、いいかもしれませんね。
学習の秋?になりますかどうか(^-^)
by pianosand | 2013-08-30 17:08 | piano | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る