piano diary

指の腫れと図書館

指の腫れと痛みは昨日の夜がピーク。
左右比べると、ほぼ2倍になっていました。
しもやけでも、ここまで腫れたことはないほど。

薬(フロモックス)が少しずつ効いてきたのか、だんだん腫れがひいてきた気がします。
おとなしくしていた方がよいとのことで、残念ながら今日のプールレッスンはお休み。

このまま治りますように(>_<)


最近、近くの図書館が1年ぶりにオープン。
なんと、自動貸し出し機になっていました。

台の上に本を(借りたい本すべてを積んでOK)置き→図書カードのバーコードを読ませ→画面で確認ボタンを押したら終了!!

セルフレジみたい(笑)


借りてきた本。

川上昌裕著 「ピアニストは、進化する」

f0267023_13412891.gif


ピアニストを目指す方、その指導者を対象とした内容ですが、趣味でピアノを弾く私にも練習のヒントになることや、気持ちの持ち方など、ほほうと思うことが書かれていてあっという間に読んでしまいました。

感想。あまりピアノと関係ないことですが(笑)

・私はとても器が小さくて、視野も狭いので、もう少し心を広くゆとりを持った人になる。

・計画をもって、先を考えてピアノを弾く。達成したい目標を、短期・中期・長期に分けて考え、まずは手を付ける。→いつか弾きたい曲の楽譜を買うことから始めようかな。
[PR]
by pianosand | 2013-09-19 13:52 | つぶやき | Comments(2)
Commented by ayayan at 2013-09-19 21:26 x
sandさん、こんばんは!

指の具合はいかがですか?
痛そうですね。2倍にも膨れ上がってしまったのでは家事も思う様に出来ないのではないでしょうか。
お大事になさってください。

図書館、画期的ですね!!
羨ましいです。
うちの方の図書館も導入してくれないかな~~♪

新曲も楽しみですね。
ドビュッシーは、ピアノのためにもお似合いですが、水の反映の方がより弾かれている時の姿が目に浮かびます(*^_^*)
また聴かせてくださいね!
Commented by pianosand at 2013-09-20 13:43
ayayanさん  こんにちは♪

指のこと、ご心配いただきありがとうございます_(._.)_
少しずつ良くなっていますが、まだ使えないので、いろいろ不自由です。
家事は手抜きしてますよ~(笑)

図書館、今日は予約の本を受け取りに行ったにですが、これもセルフでした。
予約の本の棚から指定された番号をたよりに、自分で探して機械でピッ。
みなさん、え~自分で探すんですか~?と言われてました(笑)

ドビュッシー、どうなるのか見当もつきませんが、気長に練習しています。
聴いていただけるようがんばります(^ム^)
<< 小石川後楽園へ 指が腫れた(>_<) >>