piano diary

文化祭へ

昨日は娘の学校の文化祭。
高3は修学旅行で行った沖縄を舞台にした劇。
2学期が始まったらすぐに練習が始まり、この1か月はほぼ毎日練習。
ここまでしなくてもいいんじゃない?と思うほど・・・。

でも!
昨日、舞台を見たら、セット、衣装、すべてがとても素晴らしくて、生徒の演技が生き生きとしていて楽しくて盛り上がりました!
ここまでのものを作り上げるには、どれだけ準備や練習をしたのだろうかと考えたら、先生方の熱意と生徒のがんばりに感動!
娘は、私が高3の時に作ってもらった浴衣を着て、沖縄風に髪もアップにしてもらい、大勢の観客を前に堂々とセリフを言っていました。すみません、親ばかです。

中1から高3まで5回舞台に立った娘。
6年間で成長してくれたとしみじみ。

フィナーレは、高等部全員で手話を交えた合唱。
生き生きと歌う姿をビデオに撮りながら、またじ~ん。。
あと4か月したら卒業して社会へ出ます。
こうして、友達と一緒に歌うのは卒業式が最後。
などなど考えて、さみしい気持ちいっぱいになってしまいました。



[PR]
by pianosand | 2013-11-24 22:58 | つぶやき | Comments(2)
Commented by まろーね at 2013-11-26 00:56 x
なんだか私まで一緒にじ~ん・・・
いい学校のいい生徒さん達の様子が目に浮かぶようです。
子供達の一生懸命な姿って感動しますよね。
特に歌う姿・・・涙なくしては見られない私です。
お嬢様、たくさんの思い出を共にしたお仲間とのお別れは、寂しいですが、ご縁はきっと一生続くことと思います。
残りの日々も大切になさってくださいね。
Commented by pianosand at 2013-11-26 22:48
まろーねさん こんにちは♪

子どもたちの歌は、私も涙が出てしまいます。
どうしてでしょうね~?
ピュアな心が伝わってくるのでしょうか。。

学校時代の友達は、私も今でも大切です。
娘を通じてたくさんの方と知り合えたことも、本当にご縁ですね。
<< レッスン 次の曲は >>