曲選び

3月の発表会で弾く、「フランスものの小品」と、5月に弾く連弾曲を何にしようかと考えています。

フランスものは、先生からはフォーレのシシリエンヌ、”ドリーの庭”の子守唄(ソロ)を勧めていただきました。
が、フォーレは以前発表会で弾いたことがあるし、、とちょっと気持ちが向かなくて。
ネットで探していたら、お!これはと思う作曲家がいました。
セヴラックです。

数回、発表会かPTNAのステップでセブラックを聴いたことがあり、気になっていました。
さっそく、図書館でチッコリーニのCDを借りてきて聴いてみました。

弾いてみたくなる曲ばかり。
3分前後の曲もありそうです。
初めて弾くセヴラック、色彩豊かでほっとなごむような曲調に魅かれます。

そして、連弾曲。
連弾経験豊かな相方さんと一緒に探しています。
こちらも、動画を探していますが、弾いてみたいと思う魅力的な曲がいっぱい。
シューベルト、シューマン、シャミナード(初めて知りました)、ビゼー・・・。
ワクワクします。

連弾は、ソロとは違う面で、合わせることはもちろんいろいろと難しいけれど、一緒に練習するのは楽しいし、一緒に弾けることがうれしいから好きです♪

子ども時代に教わっていた先生は、大学を卒業後も連弾をずっと勉強されていたので、発表会の講師演奏は必ず連弾でした。
発表会では、お友だちと一緒に連弾もあり、何を弾いたか覚えていないけれど、楽しかったなあ。



[PR]
Commented by まろーね at 2013-11-30 14:14 x
曲選び、楽しいですよね♪
私も今、曲選び中で頭の中がとっちらかっています。ついでに、弾けもしないのにやたらとたくさんある楽譜やCDが散乱中です。。。(苦笑)
発表会前までは次の曲はシューベルトの即興曲Op90-3・・・って、決めていたんですけど、最近いろいろと浮気心が・・・・
その中に、フォーレの「子守唄」があって、つい最近ソロバージョンがあることを知ったもので楽譜をポチろうか迷っているところだったんです~(全音の小曲集です)

それから、セヴラック・・・
今年の一月にお教室の大人の方たちと弾き合い会のようなものがあったんですが、そこで「知られざる美曲」として、先生が紹介がてら演奏してくださったのが「ロマンティックなワルツ」でした。
フランスの香り漂う、小粋でとても綺麗な曲だったのを思い出しました。
よく知られた作曲家の他にも、セヴラックやシャミナード・・・素敵な小品に出会えると嬉しいですね!!
どんな選曲をされるのか、楽しみです。
憂鬱になりがちな寒い冬は、ピアノに癒されましょうね♪

Commented by pianosand at 2013-11-30 22:02
まろーねさん こんにちは♪

まろーねさんも、曲選び中なんですね。
シューベルトのOp.90-3、私も昨年レッスンを受けました。
素敵な曲で、まろーねさんのあたたかな音色にあっているような気がします。

フォーレの楽譜、同じものを持っています。
「子守唄」もゆったりとおだやかで癒されますね。

何を弾かれるのでしょうか?楽しみです。

セブラックの曲をご存知だったのですね。
「ロマンティックなワルツ」私もいいなと思っていました。
素朴だけどフランスの小粋な曲の雰囲気を出せるかな~(笑)
がんばります(^-^)



by pianosand | 2013-11-29 22:27 | piano | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る