ふれあいコンサート

昨日は、娘と上野・東京文化会館小ホールへ「ふれあいトリオ」のコンサートを聴きに行ってきました。
出演は、
ヴァイオリン・吉田恭子さん、チェロ・林一公さん、ピアノ・白石光隆さんです。
詳しくはHPをどうぞ→☆

学校でのふれあいプログラム、今回のような室内楽のふれあいコンサートなどの活動をされていて、もう11年目とのこと。
偶然、東京文化会館のHPでこの公演の事を知り、(今回は障がいがある方のためのコンサートでした)チケットをいただくことができました。

f0267023_2022777.jpg
プログラムは、トリオ、ソロの演奏、観客も一緒にボディーパーカッションで参加する楽しい曲もありました。
吉田さんは真っ白なドレスがお似合いで、お姫様のような美しい方。
曲の紹介はとてもわかりやすく、なめらかな語り口で、まるでアナウンサーのよう。
白石さんのおしゃべりはとても楽しくて、笑いがおこり、あたたかで気さくな方なのだろうな~と想像。
林さんのお声も聞きたかったです。

今回は、トリオとソロの演奏が両方楽しめる、とてもぜいたくなプログラム。
どうしても、ピアノに耳が行ってしまったのですが、エルガー、ポーター、ピアソラ、ベートーヴェン(トリオ)、リスト(ソロ)、ラフマニノフ、サン=サーンス(伴奏)と曲やパートにより、がらりと違って聞こえました。
どの演奏も、温かみのあるつつまれるような音色♪

アンコールは、2曲も!!
アンダーソン そりすべり
もう1曲、讃美歌(?)だったのですが。。曲名が思い出せず(涙)

寒い中、上野駅から会場までの間に、何人もの、ボランティアの方が「ふれあいコンサート」のボードを持ち立っていらっしゃいました。
ロビー、会場にも同じくボランティアの方々。
サンタの衣装の方もいらっしゃいました♪

演奏者の方をはじめ、大勢の方の優しい気持ちにつつまれた会場は、みんな笑顔でゆったりとした雰囲気。
すばらしい音楽にほろりとし、また音楽に癒されたひとときでした。

娘と一緒にクラシックのコンサートへ行くのは、途中で飽きてしまったり、演奏中にお話ししたり。。。となかなか難しくて行けませんが、今回のような気軽に楽しめるコンサートがあればありがたいです♪

残念だったのが・・・会場でふれあいトリオのCD販売とサイン会があったのですが、寄れなかったこと007.gif
来年のコンサートではぜひCDを買わなくては。




[PR]
by pianosand | 2013-12-08 22:39 | music | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る