ピアノあれこれ

最近、ブログ名”piano diary”からほど遠い記事ばかりになってしまったので、今日はピアノのことを。

先月の発表会後、ラフマニノフの前奏曲Op.23-5を練習中。
いつか弾いてみたい曲の一つで、始めた頃は弾けることがうれしくてワクワク♪
でも、想像以上に難しいことがだんだんわかってきて(気がつくのが遅い私)、1か月経ち、あ~難しい曲を選んでしまったなあ(ため息)・・・。

和音をつかむ、指先に体~腕の重みを乗せる、芯のある音を出す、和音の連打を1アクションで弾く、もっと聴く・・etc.と課題がどんどん見つかります。

とにかく両手で合わせて弾くことにばかり気持ちが行っていましたが、先日のレッスンでは、内声の動きを出してと言われて、譜読みがまだまだだと気がつく始末。


秋の発表会、がんばってこの曲を弾いてみようかな。


そして、5月の連弾はシューマンの12の連弾Op.85より数曲。
家ではそれなりに弾けていても(?)、合わせて弾くと、弾けないところが浮き彫りに。
まだまだ、合わせることでいっぱいいっぱいで、相方さんのピアノが聴けていない。

ち~っとも弾けるようにならず、自分の下手さに凹みつつ、子どもの頃から不器用だったからしょうがないかと細々と練習しています。




[PR]
Commented by オリーブ at 2014-04-12 14:39 x
私もピアノ日記とは程遠い事ばかり書いていて、あれ?と自分の事のように反省しています。(笑)
曲を選んでみて思わず難しかった事、その逆の事、ありますが、大抵難しくて辞めたくなる事のほうが多い私です。
でも今の曲はなんとか完成させたいです。
サンドさん、これからも一緒に凹みながら頑張りましょうね(笑)。
Commented by pianosand at 2014-04-12 18:51
オリーブさん こんにちは!

今は、ショパンを練習中ですか?
私は、広く浅くいろいろな作曲家の曲に挑戦しています。
聴くと弾くは大きな差があり、壁にぶつかっています(笑)
でも、チャレンジは良いことですよね?
今できるレベルなりに弾けるようになりたいと思います。

楽しくがんばりましょう(^^♪
by pianosand | 2014-04-09 23:50 | piano | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る