務川慧悟 ランチタイム・コンサート♪

2年前の日本音楽コンクールの本選以来、ひそかに(?)応援してきた務川さんのピアノを聴きに行ってきました。
表参道のカワイへ行くのも久しぶり♩
「ショパン・フェスティバル2014 in 表参道」は6月2日~7日まで開催中で、期間中はランチタイムコンサートとイブニングコンサートが開かれています。

務川さんのプログラムの副題は「光と影のショパン ~その心の両極を探って~」
内向的な曲と華やかで貴族的な明るい曲を組み合わせたプログラムで、調性にもこだわった(すみません、ニュアンスがやや違うかも)そうです。

~プログラム~

バラード 第3番 変イ長調 Op.47
ノクターン 変ホ長調 Op.9-2
ノクターン ホ長調 Op.62-2
ワルツ ヘ長調 Op.34-3
マズルカ イ短調 Op.17-4
マズルカ ヘ短調 Op.68-4
幻想曲 ヘ短調 Op.49
ポロネーズ 変イ長調 Op.53「英雄」

*アンコール*
2つのブーレ
エチュード ハ長調 Op.10-1

ソロの演奏をお聴きするのは初めてでしたが、まろやかな音の美しさと温かさ、軽やかなフレーズのキレ、長いフレージング、際立って聞こえてくる歌(変な表現ですが)がとても印象的。
幻想曲と「英雄」はそれまでの抑えた感じから一転して、エネルギーがあふれる熱い演奏でした。

アンコール1曲目の「2つのブーレ」は初めて聞きました。
ショパン、晩年の曲だそうですが、あまりにもシンプルで、唐突な終わり方に、この曲は子ども時代の作品??と思ってしまいました(笑)
次は、違う作曲家の作品を聴いてみたいです001.gif
久しぶりにショパンをたくさん聴いたら、ショパンが弾きたくなってしまいました。
苦手意識が強くて。。。(>_<)
エチュード、弾いてみようかしら。


コンサート後、一人ご飯は苦手なのですが、大好きな青山アンデルセンのB1でサンドイッチのランチ♪
アンデルセンのパンはおいしくて大好き。
店員さんがとても親切かつフレンドリーだったので、「一人ランチ@表参道」という私にはかなりハードルの高い状況でも楽しく過ごせました(^-^)
楽しかったので、またコンサート&一人ランチの計画を立てようかな。





[PR]
Commented by けい at 2014-06-05 21:57 x
こんばんは!(^○^)
表参道カワイのTwitterをフォローしてるので、ショパンフェスティバルが気になっていました。
素敵なコンサートを楽しめて良かったですね。
エチュード、ぜひぜひ聞かせて下さい♪
Commented by pianosand at 2014-06-06 12:45
けいさん こんにちは(^.^)
お天気も良くて、とても気持ちの良いひとときでした。
来年のショパコンには、きっと務川さんもエントリーされるのかな?など
考えていました。
エチュード、どれも難しいのですがやっぱり一度は弾いてみたいです(^.^)
by pianosand | 2014-06-04 21:06 | music | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る