レッスン

今日も暑かったですね。
熱風が吹く中、レッスンへ行ってきました。

♪シューマン 幻想小曲集「夕べに」

・拍子感が感じられない。
・もっと揺らして弾く。波のような揺れを感じて。
・曲調が変わるところ、もっと意識して。

何度か弾いて、とりあえず終わることに。
最初に弾いた時は、弾きながら(今日も)あれこれと考えてしまい集中できず・・・。
最後は、音楽に乗れたので、余計な事を考えずに音がよく聞こえました。
こんな風に最初から弾けるようになりたいなあ。

♪ラフマニノフ プレリュード Op.23-4

・左手もっと緩急をつける。波のイメージ。
・アルペジオの弾き方を直す。ささっと流して弾かず、もっと一音ずつよく音を聞いて、トップの音を鳴らす。
・クロスリズム、合わせる事に気を取られすぎない。

この曲も、最初に通して弾いた時は「子供の演奏」(>_<)
もっと、音楽の流れに乗って弾けるようにしなくちゃ。

♪ラフマニノフ プレリュード Op.23-5

・全体的にテンポが早い。
「タタタン」がつまってしまって、どんどん前のめりになっている。
・今の演奏は変に盛り上げようと作りすぎている。もっとささっと、音色も乾いた音で。
・中間部、左手の「波」がまだまだ。

知らず知らずに、弾きづらい「タタタン」がくっついて短くなってしまい、テンポも拍子感もおかしなことになっていました(汗)
指摘された後、少しテンポを落として、「タタタン」の弾き方を音を離すように意識しして弾いたところ、弾きづらかったところも少し改善。
弾きづらいところは、どこもあわてて?テンポが早くなり、ますます弾きづらくなっていたことがわかりました。

3曲とも、まず通しで弾く時は、頭で考えることに気がとられて、自分の音が全く聞けていませんでした。
もっと落ち着いて、自分の耳を澄まして聴くことに集中して弾けるようになりたい。

なんだか、「~なりたい」ことばかり書いていますねえ(笑)


[PR]
by pianosand | 2014-08-19 22:00 | piano | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る