レッスン

秋の空になりずいぶん涼しくなりました。
2週間ぶりのレッスンへ。
今回もラフマニノフの2曲です。

♪Op.23-4

出だし1段目でストップ。

左手で始める2小節のテンポが遅すぎて、右手が入った時にとても弾きづらく・・・息が苦しくなる感じ。
4分の3拍子を8分の9拍子のようにとっていて、拍を細かく刻むことが原因。
1小節をひとつの円で感じるように、大きくとらえる。

左手だけ弾いている時、右手が「お休み状態」になっている(笑)
「休符は音のない音符」を忘れない。

メロディーだけを取り出して、よく練習する。

♪Op.23-5

こちらは最後まで通しで弾きました。
出だしの音の弾き方⇒鍵盤近くから鋭く。キレのよい音にする。
中間部、だいぶ内声が聞こえてくるようになった。
いつも”Alla marcia”を意識して。

2曲とも、自分の呼吸で弾けるようになるにはまだまだ。
頭であれこれ考えずに、自然な呼吸のまますっと弾き始めるようになりたいです。

まだ譜面を置かないと不安ですが、そろそろ暗譜でも弾けるようにしなくては。
1回目からもっと安定して弾けるようになるのが目標です。
3回目くらいになると落ち着いて弾けるのだけどなあ・・・(笑)



[PR]
by pianosand | 2014-09-18 22:47 | piano | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る