piano diary

ホールで練習

久しぶりにホールで練習してきました。
広いホールにとても弾きやすいピアノ。
私が弾いてもよく響くので、いつもより上手に弾けているようで気持ちがいい♪

まずは連弾練習。
初めて合わせる曲。
思ったよりも合わせづらく、仕上げるまでには山あり谷ありになりそうな予感(笑)
とはいえ、合わせて弾くと音楽がぐっとふくらみ、本当に美しい曲です。


その後ソロ練習。
客席に相方さんがいらっしゃるので、緊張しました。

ラフマニノフの2曲を、譜面を置いて弾きました。
必死で弾いてしまい、とても苦しい演奏。

でも、こうして本番の様に人様を前に緊張して弾く経験はとても大切。
普段の状態の7割くらいの演奏。
これが、本番になればもっと緊張するでしょうから5割くらい?

普段の練習でうまく弾けない所はもちろん弾けず、弾けている所も弾けなったり突然わからなくなったり。
家で弾く時にもっと安定して弾けるようにすることを目指して練習しようっと。



[PR]
by pianosand | 2014-09-20 21:43 | piano | Comments(0)
<< 「ひとつひとつ。少しずつ。」 レッスン >>