本番が近くなり

本番まであと数日。
今日は、連弾練習会へ。
スタジオへ着いてすぐに、指ならしせずに発表会の2曲を弾かせていただきました。

もう、どうしてこんなに弾けないの!?と弾くのを止めたくなるほど音を外してボロボロ。
弾き終えた時は大きなため息。どん底まで落ちました。
後で考えたら、聞いていただいた相方さんに失礼な態度でした。


本番が近づくにつれて、弾けていたことが弾けなくなっていくのは初めての経験。
どうしたらもう少し落ち着いて弾けるのか・・・。
今回の人前演奏は、私にとって大きな試練になりそう。

当日の衣装もほぼ決まりました。
明日は衣装と靴を履いて練習。

間違えたら弾き直せばいい、自分の音をよく聴いて弾く、聴いていただけることに感謝して楽しんで弾くこと!

[PR]
Commented by けい at 2014-11-19 19:25 x
本番前になって、弾けてたところでつっかかると、ちょっと焦りますよね。
暗譜落ちたら、、とか余計な心配が増えたり、、、。
あれは何なんでしょうね〜。(ーー;)
でも、sandさんのように積み重ねてきた練習は裏切らない!!と思います。
たとえ本番つっかえても、音抜けしても、心の中で歌い続けていると、音楽の流れも繋がるのではないかなあ、、、と。
私も舞台で普段間違えないところで左手がつっかかってしまったことがあったのですが、心の中で弾き続けておりました(^^;;

舞台でしか味わえない楽しさや感動もありますよね。
たくさんの楽しさが味わえますように★
Commented by pianosand at 2014-11-19 22:11
けいちゃん♪

いつもいつも、応援のコメント本当にありがとう(/_;)
心の中で歌いながら弾けるかな?やってみます。

この記事を書いた後「ピアノ 本番前 練習」でググってみました(笑)
「本番前は崩れるもの」「ゆっくり練習する」「緊張するのは自分の事を考えているから。感謝の気持ちで弾く」などなどなるほどーと思える言葉を発見。

残りわずかだけど、あっこちゃんも真央ちゃんもソチで見事にやり遂げたから←次元が違いすぎ!(笑)、私もがんばります(^^)/

楽しんで聴いていただけますように♪

by pianosand | 2014-11-19 17:49 | piano | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る