ショパン・コンクール③

今朝も早く目が覚めたので、ショパン・コンクールの結果発表をライブを見られました(^^)
発表の前に審査委員長からスピーチがありましたが、二次予選から三次予選へ進めなかった参加者への温かな励ましの言葉(おそらく^_^)にうるっとしました。

三次予選へ進まれた中に、日本人は小林愛実さんのお名前!
二次予選を終えた時の表情が、やや暗く見えたのでおそらく演奏に満足されていなかったのでは?と思っていましたが、本当によかったです。

二次予選を聴き、またまた気になる演奏者を見つけました♪
アメリカのEric Luさん(17歳!!)
大好きな「舟歌」。。。いやされます・・・(;_;)



ショパン・コンクールとクライマックスシリーズ(ヤクルトがんばれ)を見るのに忙しくなりそう。
ピアノの練習する時間が・・・^^;




[PR]
Commented by keiko at 2015-10-13 12:55 x
sandさん、こんにちは!

私の今のところの一番のお気に入りさんが、
Eric Luさんです〜♪
私、実は特にショパンずき、というわけでもないんですが、
そんな中で、大好きなマズルカの17-4をものすご〜くステキに演奏されて、
続く曲も全部、
素晴らしい演奏でしたね!
ワルツのおしゃれなこと!
何より、ものすごく好みの音です〜♪

他の方も皆さん、素晴らしいですね!
この後も、演奏を楽しみましょ〜(*^^*)

また、感想が綴られるのを、楽しみにしていますね♪
Commented by pianosand at 2015-10-13 16:27
keikoさん♪

こんにちは。お久しぶりです♪
keikoさんもEric Luさんがお好きなんですね。
様々なピアニストの演奏を聴かれていて、とても詳しいkeikoさんと偶然同じ方を応援しているなんて、とても光栄です(^^)

彼の透明感のある音色、自然な音楽の揺らぎ方が素敵で、すっと心に入ってきました。
そして、演奏している時のあの幸せそうな表情もとても好感が持てます(^^)

ブログの再開を楽しみにしています!
by pianosand | 2015-10-13 08:27 | music | Comments(2)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る