山形へ 米沢~かみのやま温泉

初めて山形へ行ってきました。
お得なふるさと割”山形日和”を使うツアーで、旅行代金から一人5,000円引き+旅館や指定のお店で使えるお買い物券もついていました♪
東京⇒米沢へ新幹線「つばさ」で向かいます。
福島を過ぎると山の中へ。トンネルを抜けると外は横なぐりの雪が降っていました。

f0267023_15305299.jpg

米沢駅に到着。ふわふわとした雪が降っていました。でも、不思議とそれほど寒さを感じない。
駅のコインロッカーに荷物を預けて、米沢駅から市の循環バスに乗り上杉神社へ。
バス停を降りると、神社へ続く参道。上杉家の軍旗が見えてきます。


f0267023_08003260.jpg

f0267023_15312938.jpg

f0267023_07592019.jpg

お参りをして、御朱印もいただき、おみくじをひきました。(でも、このおみくじは上杉神社のオリジナルさが感じられなくてちょっとガッカリ)
近くの上杉城址苑でお土産を物色。もっとじっくり見たかったのですが、駅に戻るバスの時間の都合で10分ほど退散。

f0267023_07551952.jpg

米沢駅前の道路にあったプレート。りんご、米沢牛、鯉が名物なんだ。
お昼は米沢牛のお店へ。(そのために米沢に寄りました笑)
ステーキやすき焼きが食べたいけれど、宿の夕食を考えて控えめにすき焼き重にしました。

f0267023_07594576.jpg
赤身のお肉なのにとてもやわらかくて、ご飯(山形のお米”つや姫”)もお漬物もお味噌汁も美味しかった(^^)

米沢駅から普通列車でかみのやま温泉駅へ。降りる時には、ボタンを押してドアを開ける電車です。
旅館はかみのやま温泉駅から車で10分弱の高台にある葉山地区。源泉掛け流しの温泉宿でした。
宿から葉山地区のウォーキングコースをぐるっと歩き、最後は山道を登って花咲山展望台へ。
今年は雪が少なく、期待してきた雪景色ではありませんでしたが、ぬけるような青空と蔵王連峰が見渡せました。
f0267023_07551982.jpg

宿に戻ってお風呂へ。お湯は無色透明で熱すぎず、とてもやわらかな肌ざわりのいいお湯でした。
夜中に雪が降ったようですが、翌朝は雨模様。すっかり溶けてしまいました。残念。。。
2日目は、山形市のシベールファクトリーメゾンへ。
ラスクのシベールの工場見学やランチが目的です。

見学は予約なしで自由に見られます。
まずバゲットの製造工程から。焼きたての大きなバゲットが10本?20本?ほどかごに入れられ、そのかごがずらりと並んでいます。何本あるのやら・・。きっと焼き立てパンのいい匂いがしているんだろうなあと想像(^^)
そのバゲットをカットする人、焼き上がったラスクを検品する人、詰める人・・・と大勢の人がキビキビと働いていました。
見学コーナーには見学に来た子どもたちの感想文や絵が飾られていて、とてもあたたかな雰囲気でした♪

見学後、”シベールズカフェ”へ。
クリームチーズのピザ、生ハムのサラダ、魚介のクリームパスタを注文。(ピザもパスタもかなりのボリュームでした)
生ハム、野菜、パスタとどれもとても美味しかったのですが、一番はピザ!
少しサクッとした生地がとてもおいしい!店内の石窯で焼いていました。テイクアウトして持ち帰りたかったほど笑
店員さんがみんな笑顔で楽しそうに働いていて、お客さんも美味しいそうに食べていて、幸せな雰囲気いっぱいのお店でした。

・・・2日目の写真がないのは、雨が降っていたことと、1日目の夜体調が悪くなりあまり寝られず疲れていました。楽しみにしていた朝風呂もやめてご飯も控えめに。旅行中に体調が悪くなると凹みます・・・。
楽しみにしていた山形旅でしたが、不完全燃焼で終わってしまったのでいつかまたリベンジ♪













[PR]
by pianosand | 2016-01-15 19:56 | | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る