”人生の意味の心理学”

先月の「100分de名著」はアドラーの「人生の意味の心理学」でした。
放送を見逃してしまったので、テキストを買いました。
アドラーは、岸見一郎さん(この放送にも出演されていました)著の「嫌われる勇気」で名前を知りました。

このテキストはとてもわかりやすく、読み進めていくうちに、自分が今まで悩んできたこと(対人関係が苦手、自分に自信が持てないなど)について多く語られていました。
もっと早く、アドラーの言葉に出会っていたら、悩みが減りラクに生きてこられたかも、、と思うほど。

「ありのままの自分を受け入れる、自分に価値があると思えば、対人関係の中に入っていく勇気が持てる」よし!

f0267023_18304443.jpg








[PR]
Commented by かちゃまた at 2016-03-10 21:39 x
sandさま

この番組、私も録画して見ました。岸見先生の姿(容姿や話し方)を見聞きしていて、もっとアドラーについて知りたくなって、私は、入門書((アドラー心理学入門)をkindleで購入しました。私も、もっと早くに知りたかったなあ。

100分で名著、今月は、「司馬遼太郎スペシャル」ですよね。
こちらは、アドラーのテキストは買いませんでしたが、司馬遼太郎スペシャルの方は購入、今、読みながらテレビで確認中です。
Commented by pianosand at 2016-03-11 07:49
かちゃまたさま♪
番組、ご覧になったのですね。
岸見先生のテキストを読むと、何かとても心が温かくなりホッとしたのですが、お人柄なのでしょうね。
私は、「アドラー心理学入門」「幸せになる勇気」を図書館で予約しました♪読むのが楽しみです(^^)

kindleいいですね~。電子書籍、まだ未体験です(笑)便利でしょうね。
Commented by けい at 2016-03-12 08:07 x
嫌われる勇気を前に読んでから、だいぶ時間が経って忘れてしまっていましたが、新刊出ているんですね!
今の自分に必要な本かもσ(^_^;)
図書館にはないみたいだから、電子書籍で買ってみようかなぁ。。
まずは本屋にGo★ですね。
Commented by pianosand at 2016-03-12 12:52
けいちゃん♪
嫌われる勇気、図書館でずっと待っていますがまだ順番が来ません^^;人気ですね。
このテキストも人気のようですね。本屋さんにあるといいのですが。
私も電子書籍デビューしようかと調べています(笑)
by pianosand | 2016-03-08 19:09 | | Comments(4)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る