発表会(2016.7.16)

教室の発表会が終わりました。
1年に2回のペースで10回行う期間限定(?)発表会で、今回が5回目になります。
10回出演を目指していましたが、前回の発表会は腱鞘炎で欠席(;_;)
人前で弾くのは1年2ヶ月ぶりで、ここ1週間ほど焦りやら不安やら落ち着かない毎日でした。

今回は開演が19時と遅かったので、朝から買い物や夕食(簡単にカレー笑)を作り、少しだけピアノを弾き、本を読んで気持ちを落ち着かせようとしました。
(今読んでいるのは、宮下奈都さんの「終わらない歌」。声楽を勉強する主人公の音楽をする中での悩みや苦しみが出てきて、私とは程遠い世界でありながらも、そうなんだよねと思うところも多いのです。)

そして夕方ホールへ。
ドレスに着替えてリハーサルで通して弾きましたが、なんとなく集中できずに、頭の中であれこれと考えてしまっているうちに終了(-_-;)
思い切りの足りない演奏になってしまいました。

そして開演。
いつも来ていただくお友だちにお会いでき、ホッとしました。本当にありがたいです。

お子さんはぐぐんと背も伸びていて、演奏も大人っぽくなっていました。成長ぶりにびっくり。
ゲストに、私の母親くらいの世代の方によるソプラノ独唱。
とても良い姿勢で堂々と歌われていて素敵でした。すごいなあ。
そして大人の生徒さんへ。
大人の演奏は、ひとりひとり味わいがあり気持ちを込めて演奏されていることが伝わってきます。
みなさんピアノを弾くことをとても大切にされているのでしょう。

そして、自分の番へ。
前の方が弾いているうちに、どんどん緊張が高まり心臓がバクバクしてきて口が乾いてきて・・・。
舞台へ上がるときに、先生がニッコリと笑いながら「口角上げて」と一言。
練習の時に、口角を上げて弾くと緊張しないわよ、と言われたことを思い出しました。
にっこりにっこり、と呪文を唱えておじぎをしてピアノの前へ。
弾きながら歌おう(声は出さずに)と決めていたので、口をパクパクしながら口角も上げて(忙しい笑)。
曲が始まれば、あとは流れに乗って進むだけなので、よく聴いて慌てないように、と思いましたが・・そうは行かずに難しかったです^^;
口角上げと、客席の正面に座ってくださったお友だちの応援パワーのおかげで弾き終えることができました。

終わった後に、お友だちから優しくて温かな言葉をかけていただき、素敵なプレゼントもいただき、ありがたくてもったいないほどです。
私のような趣味のピアノを聴きに来ていただき、励ましてくれるお友だちに恵まれてしあわせだなあ~♡と思う発表会でした。
凹むことも多いのですが、今日のような日があるとピアノを弾いていて良かったとつくづく思います(^^)
終わった~♪


[PR]
Commented by ayayan at 2016-07-18 11:20 x
発表会、ご成功おめでとうございます!

本当に素晴らしい演奏で、感動しました。
何でいつも完璧に弾けるの〜〜?
口角を上げてとの先生のアドバイス。
お辞儀でも笑顔が見られ、ピアノも歌が聴こえて来そうでしたよ(*^^*)
どなたが聴いても心地良いと感じるピアノですよ。
こうやって、お友達の演奏を聴かせて頂くのはとても刺激になります!
また聴かせてね♪
Commented by pianosand at 2016-07-18 21:06
ayayanさん♪

先日はありがとうございました(^^)
いつも応援していただき、本番もわざわざ来ていただき本当にありがとうございます!

おじぎで笑うようにしたのは、ayayanさんのまねです♪
笑うと緊張がほぐれるので、にっこりしようと力を入れて口角を上げました(笑)

久しぶりの人前演奏で、ボロボロ間違えていたのですが、途中からは開き直って楽しもうと思ったのがよかったのかな?
この曲は、全楽章を見ていただこうと思っているので、続きをまた聴いてくださいね。
練習会を楽しみにしています(^o^)
ありがとうございました。
Commented by roo at 2016-07-19 10:28 x
サンドさん、先日は、素敵な演奏をありがとうございました!
先日は、素敵な演奏をありがとうございました!とりにふさわしい、素晴らしい演奏でしたね♪あんな風に完ぺきに弾けるのは、本当にうらやましいです。聴かれている人皆、安心して、サンドさんの奏でる音楽に、ひきこまれ、楽しまれたと思います。
やはり、才能なのでしょうね~♪
何か、特別な練習法があったら、教えてくださ~い(^_-)-☆
Commented by pianosand at 2016-07-19 18:04
Rooさん♪

先日はありがとうございました。
久しぶりの本番でとても緊張しましたが、見守っていただいたので落ち着くことができました。
本番前までレッスンで教わったことができず凹んでばかりでしたが、いまできることをやるしかない(笑)と思って弾いたような気がします。
私もRooさんの練習法や曲をどう仕上げられるのか、教えていただきたいです(^^)

by pianosand | 2016-07-17 09:35 | piano | Comments(4)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る