レッスン

おとといレッスンの予約をしていましたが、台風で今日に変更になりました。

モシュコフスキー20の小練習曲
*16番 
フレーズをもっと大きく、どこへ向かうのか先を見て弾く。呼吸を大きくして弾く
指をバタバタして弾くのではなく、体の重みをかけて
*17番
左手は手首を柔らかく。右手のフレーズをよく聞く
右手の和音でつなげるところ、手をすべらせてなめらかに

モシュコフスキーも残りわずかになりましたが、弾きづらくて格闘しています。

ベートーヴェン ソナタ12番
*第2楽章
フレーズを大きくとる
繰り返しの前と後で変化をつける
*第3楽章
”葬送”の列をイメージする。音色、符点の弾き方が違う
調性の変化を感じる
*第4楽章
右手⇒左手⇒右手・・のメロディーの受け渡しをなめらかに
フレーズを大きく

ベートーヴェンは第2楽章は一応終りとなり、残り二楽章です。

今日のレッスンで繰り返し言われたことは、「フレーズを大きく。弾いているところだけを見ずに、目的地を見て弾く」でした。
弾くことばかりに必死になると、目の前だけしか見えず、音楽が足踏みしてしまいます。
先生に言われて直すと、音楽が流れて進むのですが、これを自分でできるようになりたいな。

ショパンは、ノクターン(13番)とエチュード(0p.25-1)の譜読みをして次のレッスンで見ていただくことになりました。
譜読み途中で挫折して、違う曲になるかもしれませんが・・・^^;
いつか舟歌を弾くために、ショパンの小品(でも難しい~)からチャレンジです。


[PR]
by pianosand | 2016-08-24 15:57 | レッスン | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand

プロフィールを見る

最新の記事

最近のこと
at 2017-08-20 08:39
初めてのBluetoothス..
at 2017-08-15 10:05
8月スタート
at 2017-08-01 17:58
とほほ(;´д`)
at 2017-07-26 14:44
群馬旅
at 2017-07-13 22:06

最新のコメント

ポーちゃん♪ 先日はあ..
by pianosand at 19:20
先日はありがとうございま..
by ポーちゃん at 08:33
けいちゃん♬ 吹割の滝..
by pianosand at 08:44
うーん、どれもこれも美味..
by けい at 22:43
ayayanさん♪ ..
by pianosand at 09:57

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

piano
music
art
つぶやき
ごあいさつ
レッスン



手のこと
野球
ジョギング
家事