腱鞘炎再発?

明日から師走。早いです。

ピアノは、ソロ練習だけになりショパンのエチュード二曲とモシュコフスキーの練習曲の三曲を練習中。
秋になった頃から、右手の親指の付け根や関節が痛むことがあり、前に整形外科で出された塗り薬を時々塗っていました。
ソロだけの練習になり、エオリアンハープを長く弾いていると痛むようになってきました。
マズイ…去年ばね指になった時のように、時々指がカクンと引っかかることも。

来年の発表会でエオリアンハープを弾くつもりでしたが、ムリをして弾き続けていくのが怖くなりました。
もう少し負担の少ない曲に変えようか(間に合うのか(◎_◎;))、どうしよう…
[PR]
Commented by かちゃまた at 2016-12-01 00:47 x
こんばんは。腱鞘炎って再発しやすい(クセになる)ものらしいです。私は以前、整形外科医から、ピアノを弾くのには適さない手(レントゲンで見ると)だね〜と言われたことがあります。「(腱鞘炎に)ならないような生活を心がけましょう」とも言われましたが、それってピアノは弾かない方がいい、ってこと?と感じました。お大事になさってください。クセにしてしまうと厄介ですよきっと。
Commented by pianosand at 2016-12-01 21:38
かちゃまたさま♪

こんばんは。「腱鞘炎はくせになりやすい」と今日病院で言われました(;´д`)トホホ…
ピアノは弾いてもいいけれど、痛む時はすぐにやめるようにとも言われました。1ヶ月間指のストレッチをして、よくなるといいのですが。
腱鞘炎にならないような生活。。みくりちゃんのような家事代行さんに来てもらえたら、腱鞘炎にはならないですね~笑
ご心配ありがとうございました^_^
Commented by ayayan at 2016-12-02 09:46 x
大丈夫ですか?
癖になり易いとは聞いていましたが、普段の生活で手を使わない訳にもいかないですしね。
連弾でも少し無理をされていたのかなと今になって思っています。
発表会の曲は変更されるのでしょうか。
手に負担の少ない曲が見つかるといいですね。
お大事になさってください。
そして大掃除の時期、無理をなさらないでね。
Commented by pianosand at 2016-12-02 19:53
ayayanさん♪

連弾の曲は、練習中も痛くならなかったのです。
黒鍵を弾いても大丈夫・・となると、原因はエオリアンハープのようです。無理やり弾いている証拠ですね^^;
前回のように、指が曲がってしまうほどのバネ指ではないので、ストレッチを地道にして、大掃除もほどほどにして様子を見ようと思います。
ご心配ありがとうございます。
by pianosand | 2016-11-30 17:21 | 手のこと | Comments(4)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る