piano diary

テーブルウェア・フェスティバル

立春も過ぎましたが、昨日は雪がちらつく寒さでした。

前回の記事から1ヶ月近くも空いてしまいました。
書きたいことはたくさんあったのですが、(大相撲初観戦、大好きな小説家さんの朗読会、ピアノレッスンや練習会)、最近夜になると猛烈に眠くなり、パソコンを開けることがめっきり減ってしまいました。

今月はじめに、テーブルウェア・フェスティバル@東京ドームへ行ってきました。
お目当ては、大好きな北欧のブランドの食器の展示♪
高くてなかなか手が出ないので、アウトレットや福袋で少しずつ集め始めたところです。

イッタラバードのふくろう♡
一番小さな子が手のひらサイズ、一番大きい子はかなりの迫力。
このふくろう、いつかお家に飾りたい。
f0267023_07270587.jpg

ロールストランドのモナミのお皿。
大好きなブルーです。

f0267023_07270619.jpg

家で使えるものも買って帰ろうと、会場内のお店をぐるぐる歩き回り、ひとめぼれしたのが砥部焼のポット。
砥部焼は愛媛県の焼き物で、こちらは梅山窯の品物です。
太陽のデザインと美しい藍色がとても素敵。帽子のようにちょこんと乗った蓋も気に入りました。


f0267023_07270793.jpg

こちらは、前から欲しかった双葉商店(福井)の銀杏のまな板。
油を多く含む材質なので、「水がぷるんと切れる」とお店の方が力説。

f0267023_07270702.jpg
最近、本当に気に入ったものを長く大切に使いたいと思うようになりました。
ものを買うのは楽しいけれど、捨てるのはなかなかエネルギーがいります。捨てるのは苦手^^;
食器も、多くはいらないので、仲良くできるものを見つけたら買おうと思います。



[PR]
by pianosand | 2017-02-10 15:41 | つぶやき | Comments(2)
Commented by rafuma at 2017-02-15 09:51 x
こんにちは。
素敵な作品ばかりですね!!
イッタラはグラスや小皿を少し持っていますが、こんな可愛い置物?があるのですね。「イッタラバード」なんですねぇ。
ブルーのお皿も綺麗!ちょっとアラビアみたいな?
本当にいいなぁと思うと、全然手が出なくて諦めています。
砥部焼のポット、すごく可愛いですね!温かみがありますね。

発表会、もうすぐなのですね♪
昨日、私も久しぶりに連弾練習しまして、相方さんの黒鍵と革命を聴かせて頂きました。ショパンは、やっぱり華麗ですよね。
ドキドキもどうぞ楽しまれて、素晴らしい演奏会になりますように。
Commented by pianosand at 2017-02-16 07:44
rafumaさん♪

こんにちは。
イッタラ、お使いなんですね。
グラス、素敵な色のものがありいつもいいなあと眺めています。
イッタラバード、大好きなんです(*´ω`*)

発表会は、アットホームな感じで気楽なのですが、やはりカラダに力が入ってしまいます。
ショパンは美しくて歌い上げる曲が多くて、私にはあまり向いてないと思うのですがチャレンジです♪
楽しく弾いてきます。ありがとうございます(^^)
<< ピアノのこと また腱注射 >>