<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

レッスン

ソチオリンピックが終わってしまいました。
テレビの総集編で、いろいろな競技のハイライト(日本人選手が出ていなくても)を見ては感動して泣いています(笑)
スポーツにこんなに感動したのは初めて。
年のせいで涙もろくなったのかなあ(/_;)
次はパラリンピックです!

さて、発表会前最後のレッスンへ行ってきました。

今、打鍵スピードを上げる練習をしています。
・早く打鍵しようとすると肩に力が入り、肩が上がってしまう癖があるので、肩を下して、肩甲骨から腕、指先までのつながりを意識して弾く
・指の腹に力を乗せる
なかなか難しくて、思うように脱力→打鍵→脱力ができません。
時間はかかるでしょうが、地道に続ければ少しずつ変わると信じて続けます♪

♪セブラック。
今日は暗譜で通して弾きました。

・今の倍(!!)間を取る。録音して聞いて見直し
・もっと踊りの3拍子(1拍目のしゃくり)をイメージして
・どこを頂点にして歌うのか、歌い方を考える

緊張して弾き始めると、最初のテンポが「安全運転」な感じでゆっくりスタートになります。
弾いていくうちに、弾きづらくなりだんだんいつものテンポに上がってしまいます。
最初から、弾きたいテンポでスタート。

♪ドビュッシー
こちらも暗譜で。

・右手の早いパッセージ、もっとなめらかに、粒だった音で→リズム練習、和音練習など部分練習
・テンポ、最初はいいが途中から弾きづらそうに聞こえる→もっと早く弾きたいところ、ゆっくり弾きたいところが中途半端

まだまだ「一か八か」(笑)というかなり危ない演奏です。
うまくいくかもしれないけど、いかないかも、みたいな感じで本番がどうなるのか(>_<)
残り10日、できることをやるだけです♪

発表会は初めての会場、ピアノで、初めてお会いする方の前で弾くのですが、そういうことを意識せずに集中しなくちゃ!




[PR]
by pianosand | 2014-02-26 09:34 | piano | Comments(0)

ソチオリンピック~女子フィギュア~

ソチオリンピックの女子フィギュアが終わりました。
何を書いていいのかわからないほど、現実とは思えないようなすごい二晩でした。

二晩続けて、1時や2時に起きだし、寝るのは4時半。
体が持つかとちょっと心配したけれど、楽しみのための早起きは苦じゃないことがわかりました(笑)

昨日のショートプログラムでは、日本人選手3人がみな実力を発揮できず(/_;)
真央ちゃんは本当にこんなことが起きるなんてどうしてなのか、信じられないような演技。

今日のフリーはどうなるのか、たった1日で気持ちを切り替えられるのか・・・。
でも、どんな結果であろうと3人が笑顔で終われるのが一番、どうか今日は昨日のような事がおきませんようにと祈るような気持ちでした。

佳菜子ちゃん
リンクへ出て行く前にバンバン!と気合を入れてリンクのヘリを叩く姿が好きです、
やってやるぞ!という力強いものがみなぎっていて、まさにアスリート。
滑り終えた時に残念そうな表情が浮かんでいたけれど、きっと次のオリンピックで滑るときには笑顔で終われるはず。

真央ちゃん
大勢の観客の前で滑っている感じがしない、まるで一人で滑っているような、静かな空気が伝わってきました。
すごい集中力でピーンと張りつめているけれど、演技はしなやかでやさしく美しい。
最初から最後まで涙涙。
素晴らしい演技を見られたこと、ずっと忘れません。

明子ちゃん
少女のようなかわいらしい笑顔から始まるプログラム。
猛スピードで滑るのだから風を切っているのだろうけれど、明子ちゃんの周りの空気はやさしくて春のようなほんわかした感じ。
演技後のインタビューでの言葉にまた感動。
大きな大きな人柄、これからの人生が幸せに満ちたものになりますように。

本当は、明子ちゃんを見終わったら寝るつもりでしたが、真央ちゃんが何位になるのか気になり、最後まで見届けることに。
最終グループは本当にすごかった。
メダル争いの中で、ほとんどミスをしない圧巻の演技。
どうしてこんなにもこの人たちは強いのか?
プレッシャーもあるはずなのに、とても自然体で笑顔さえ見せる余裕。

たくさん泣いて感動して、本当に忘れられない二晩になりました。
今日は、1日この感動の余韻にひたっています。




[PR]
by pianosand | 2014-02-21 12:55 | つぶやき | Comments(2)

練習会♪

本番が近づいてきたので、お友だちにお願いして練習会をしました。
まずは指ならしなしで、2曲続けて暗譜で通し。
考えたら、2曲続けて弾くのは初めて(笑)

まず、セブラック。
ピアノを前に、最初はどの音だった?と一瞬考えるほどの緊張。
落ち着いて弾こう、よく聴いて弾こうと念じてスタート。
しかし!出だしから、守りに入ってしまいテンポが遅めに。
うっ(-.-)と思ったものの、ゆっくりの方が自分の音は聞けるみたい。
思ったよりも音が大きく、ぎょっと思いつつ、できる限り強弱の幅をつけるように考えて。
途中、音がわからなくなる部分も発見。
もっとゆらして、左手が味気のない3拍子になっていたので、改善しなくちゃ。

続いてドビュッシー。
テンポの入りはよかった、と思うのですが、音がぬける、外す、息継ぎがなく詰まって行く感じになりました。
聞いている方は苦しかっと思います(__)
曲の半ばあたりから、集中力が切れたのがわかりました。
2曲続けて弾く練習をしなくては。
右手の早いところ、かなり派手に音が抜けたりひっかけたり、これも何とかせねば。

残りの時間でどれくらい変われるかわかりませんが、やるべきことがたくさん見つかりました。

次は、連弾練習♪
連弾はやっぱり楽しい~(^-^)
相方さんの音楽の流れに乗せてもらいのびのび心地よく弾けるのが心地よいです。
次は、自分勝手に弾かないで(汗)もっと相方さんの音を聞いて弾かなくちゃ♪








[PR]
by pianosand | 2014-02-18 23:19 | piano | Comments(0)

ソチオリンピック~男子フィギュア~

ソチオリンピックから目が離せません。
スポーツは自分がするのも、見るのもあまり興味がないのですが(苦手だし)、こんなにも一生懸命スポーツをテレビで見るのは初めてかもしれないほど、どの競技もおもしろくて引き込まれます。

アスリートってかっこいいなあ~!

男子フィギュアのフリーは寝過ごさずに、町田君から最後まで見ました。
町田君。
ものすごく気合が感じられ、同じくらいの緊張が伝わってきて・・がんばって!と祈るような気持ちで見ました。
ジャンプのミスはあったけど、演技後半に向かって行くパワーや気持ちの強さに感動。
最初で最後のオリンピック、なんでしょうか?
次はないのかなあ。。

大輔。
よかった~。最初から最後まで号泣(笑)
笑顔の大輔がオリンピックで見られてよかった、うれしかった!
音楽もよかった~♪一番心に残る演技でした!

ゆづ。
19歳のパワーとスピードは誰にも止められない強さ。
失敗があっても崩れない、あの精神力の強さは若いのに(若いから?)本当にすごい!
金メダルをとったこの後、どんなスケーターになって行くのかなあ。



[PR]
by pianosand | 2014-02-16 23:00 | つぶやき | Comments(0)

また雪~(-.-)

朝から雪。
今は粉雪がさらさら降っているので、すぐに溶けています。
このまま積もらないといいけれど。

朝から、夫と娘のレインシューズを買いに、雪の中歩いて行ってきました。
開店直後の靴店のレインシューズ・コーナーはすごい人だかり(笑)
どんどん売れて行きます。
もう少し来るのが遅かったら、品切れになっていたかも(>_<)
ギリギリセーフでした♪

男性用のレインシューズ=黒の長靴のイメージでしたが、サイドゴアブーツ風のおしゃれなレインシューズがありびっくり。
これなら、スーツにも合わせられるので、梅雨の時期も重宝するかも。

今朝は、フィギュア男子のSPを見るため早起き・・・でも、ケータイのアラームがマナーモードで鳴らず、羽生くんの演技直後に目が覚めた(/_;)
今夜は、絶対にライブで見るぞ!!










[PR]
by pianosand | 2014-02-14 12:12 | つぶやき | Comments(0)

レッスン

気がつけば、本番まで1か月切りました。
今までで一番仕上がっていないし暗譜は弾くたびに違う所で落ちるし・・・(>_<)

おそらくレッスンも残り2回。
何とかもう少し変えたいです~先生!

♪セブラック

・自分の音をもっとよく聴く。響きの美しさ、転調、メロデイーの流れ、伸ばしている音を感じて味わって弾く。
→弾くのに精一杯で、聴けていないということ。

・もっとふくらみ、ため、間合いがほしい。自分が思う以上につけないと、聞いている人には伝わらない。

・歌いながら弾いてみる。

・左手から3拍子が感じられない。右手も、適当に音を弾いている所があちこち。もっと神経を使って。



♪ドビュッシー

・手首が固い。特に左→右で受け渡すところ。

・緩急のつけ方を考える。

・最後のページ、まだ流れが不自然。

・中間部、勢いが足りない。


間に合うのか間に合わないのか、できることからやるしかないか(・。・;



[PR]
by pianosand | 2014-02-12 15:54 | piano | Comments(0)

大雪(>_<)

ものすごい雪です!!
吹雪のような風の音や雪がどさりと外で落ちる音にちょっと恐怖を感じるほど。
雪を怖いと思ったのは初めてです。

そんな雪の日に、お友だちのピアノを聞きに某ホールへ行ってきました。

お友だちがこつこつと練習を重ねてきた曲を、素敵なピアノで聞かせていただき、身内のように感激しました(/_;)
お忙しいなか努力されるお友だち、心から尊敬します。

お子さんや大人の方の演奏を聞きながら、心を打つ演奏は、テクニックや曲の難易度じゃないなあとぼんやり思いました。
演奏者の気持ちや思いが伝わってきたり、音楽と一体になっている演奏、一生懸命弾かれている姿を見るとじ~んとします。

自分が弾いているときは、音符を弾くことにばかり気持ちがいってしまうけど、練習の時からもっと思いを込めて、イメージをもって弾くようにしなくちゃ。

近所で雪かきをする音が聞こえています。
雪は止んだのかな?明日は雪かきだ!
[PR]
by pianosand | 2014-02-08 23:00 | piano | Comments(0)

18年

今日は娘の誕生日♪
もう18歳。
生まれてから今まで、泣いたり笑ったりくじけたりおちこんだりいろいろとありました。
ああすればよかった、こんなことしなきゃよかった、と思ってばかりの子育てでした。
娘のおかげで、私も少しは成長できたかな。
家族と友人、娘がご縁で知り合った周りの人に支えてもらいました。

家族がそろう週末に、娘リクエストのいちごのケーキを予約♪
誕生日に何もないのも寂しいかなと思い、昨夜チーズケーキを焼いてみました。
なかしましほさんのレシピ→☆

なかしまさんのレシピはわかりやすく簡単なので、お菓子作り不慣れな私でも大丈夫(笑)
今朝食べた息子が「フツーにおいしい」・・・フツーに?これ褒め言葉なの?ま、いっか(^ム^)

お菓子作りは心のゆとりがないとできないですねえ。
いろいろと落ち着いてきたので、今年のバレンタインはなかしまさんレシピのガトーショコラを作ってみようかな。


[PR]
by pianosand | 2014-02-06 09:16 | つぶやき | Comments(4)

日帰りひとり旅

日帰りで親友2人に会いに帰省。
1人で朝早い新幹線に乗るだけで旅気分up(^-^)

30年前の今頃、東京の短大を受験するために新幹線に乗った日は雪でした。
当時2時間近くかかったはず、今は1時間40分で名古屋です。
リニア新幹線が開通したら40分!待ち遠しいなあ。

3人住む所がとても離れているので、そろって会えるのは数年に1回。
素のままで会える(すっぴんじゃないですよ(^^ゞ)のはやっぱり学生時代からのつきあいだから。

2人から誕生日プレゼントをいただき、お土産交換会をして、おいしい食事を食べて、いっぱい笑っておしゃべりして・・。
あ~この人たちとずっと友だちでいられて本当に私って幸せ♪

ランチとお茶で滞在時間4時間。
シンデレラ気分で帰りの新幹線に乗りました。

学生時代は休みが明けて、学校に戻る時東京が近づいてくるとわくわくうれしかったのに、昨日はあ~現実に戻るんだわとため息が。。。

元気をたくさんもらったひととき。
次に会える日まで、がんばろうっと。




[PR]
by pianosand | 2014-02-03 08:10 | | Comments(0)

ほっ(^-^)

先週、娘が卒業後に通う作業所が決まりました。
年末に、区役所に希望する作業所2か所を伝えてから待つこと約1か月。
もし希望する所に入れなければどうなるのか。。また実習へいくのか。。とかなり悲観的にもなりましたが、結果は第一希望の作業所に決まりました。
区役所から電話があった時には、頭が真っ白になるほどうろたえてしまい、電話を切ってからも自分の聞き間違えじゃないかと思い不安になりました(笑)
本当に一安心です。
以前の記事では、かなり暗い事も書いてしまいましたが、こうしてよい結末が迎えられて本当によかったです。

残りは息子。。。こちらは本人に任せていますが、まだまだ大変な日々が続きそうです。
がんばれ~!


[PR]
by pianosand | 2014-02-01 20:33 | つぶやき | Comments(0)

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る