piano diary

<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

はじめてのモシュコフスキ

久しぶりに楽譜を買いに街へ。
いつも行く楽器店の入口には、見慣れない中国語表記の案内板がありました。
旧正月のお休みで来日した人たちは、楽器店にも来るのですねえ。

今日は、モシュコフスキの楽譜を2冊買いました。
「20の小練習曲」(Op.91)と「スペイン舞曲集」(Op.12)。
f0267023_17494818.jpg
「スペイン舞曲」は、連弾で弾きます♪
楽しみ(^^♪

「20の小練習曲」は、連弾楽譜を探しているときに偶然知りました。
モシュコフスキは初めて弾く作曲家で、練習曲集を数多く残しているそうです。
「15の練習曲」が有名だそうですが、これはかなり上級者向け。
こちらの20の小練習曲は、★4つだったので買ってみました。
解説によると、ロマン派の音楽を演奏するのに役に立つ、ということで、今練習中のシューマンやブラームスにぴったり。
新しい楽譜を見ていると、ウキウキします。


[PR]

健康第一

12月初めに、歯のかぶせ物が外れて以来の歯医者通い。
年末年始をはさみ、気がつけばもう2月も終わり。
あと数回で終わる!と思ったら、数日前に別の歯のかぶせ物が割れました(@_@)
まだまだ、歯医者通いは続きそう・・・。

そして、花粉症の症状。
昨年までは目のかゆみだけだったのに、今年は鼻までおかしい感じ。
あまりにも不快なので、とうとう耳鼻科へ行き、飲み薬と点眼薬を出してもらいました。
何が原因かを探るため採血も受けました。は~出費(/_;)

どうも、1月の人間ドック以来、病院へいってばかりです。
来月には、人間ドックでひっかかった項目の再検査があるし、早くさっぱりと病院通いを終わらせたいものです。



[PR]

「離陸」

絲山秋子著「離陸」

今年初めて読んだ本。
絲山さんは、最初にエッセー(「絲的サバイバル」)を図書館で何となく借りて読んだところ、同年代でなんだか親近感を感じて小説を読むように。

しばらく新しい本が出ないなあと思っていたら、この「離陸」を新聞で発見。
その時の書評はもう覚えていないのですが、今年初めてこの本が読めてよかった。

ミステリアスな面もありますが、私は「死」について書かれた物語という印象が強く、今もずっしりとしたものが心に残っています。


[PR]

久しぶりのピアノサークル

気がつけば2月が終わろうとしています。
何をするわけでもないのに、時間が経つのは本当に早い(T_T)/~~~

昨日は、久しぶりにピアノサークルの練習会へ。
お友だちの演奏をゆっくりと聴かせていただきました。
みなさん、会わなかった数年間、ご家庭やお仕事でいろいろと変化がある中、ピアノをこうして続けていられて、また一緒に楽しむことができとてもうれしかったです。
今回は全員が集まれなかったのですが、いつか昔のように全員で楽しくピアノを囲める日が来てほしい。

ここからは自分の反省など。
弾かせていただいたのは、先日のデュオ演奏会で弾いた連弾曲と練習中のソロ2曲。
連弾曲は、本当の弾き納めとなりました。
弾きながら、練習してきた数か月の事が思い出されて、曲の終わりが近づくにつれてとてもさみしくなりました(/_;)
デュオ解消ではないので(笑)、次の曲を考え中です。

ソロは、やはりアットホームな練習会であっても、緊張や邪念で(汗)ガタガタ・・。
もっと真摯に音楽に集中して弾かなくては。
そして、当たり前ですが、練習で弾けない所はことごとく弾けませんでした(笑)
最近、流して弾く練習ばかりしていたので、もう一度弾けない所の部分練習もしなくては。

レッスンや舞台とは少し違う緊張の中で、弾かせていただけていろいろと気がつくことができました。
がんばろ~(^^)





[PR]

新しいトシ

5年ぶりに免許証の更新へ行ってきました。
写真撮影は、予想通り待ったなし(笑)

できあがった免許証と、5年前の写真を見比べて・・・
ビフォア・アフターの差に愕然(@_@)
体重はほぼ同じなのに、頬がたるみ、上まぶたが下がり、目が小さくなっている(涙)
悲しいかな、年相応に変化していました。

今日から新しい歳となりました。
数字の組合わせが、あまりおめでたくないトシですが、元気で前向きに毎日楽しいことや小さな幸せを見つけて、暮らしていきたいものです。








[PR]

連弾本番

今日は、2月とは思えないほど暖かな1日でした。
連弾の本番が終わりました。

お休みのところ、お友だちが聴きに来てくださいました。
温かなお言葉やプレゼントが本当にありがたく、胸にしみました(/_;)
ありがとうございました。

f0267023_2137212.jpg

ファニー・メンデルスゾーンの”3つの小品”を選び、練習を始めたのが昨年の秋。
この曲、2人で一緒に動く所、お互いに受け渡すフレーズが多く、2人の4声(手)のバランスや間合い、拍子感を合わせる事も難しかったです。
2人の音が1人で弾いているようにうまく溶け合って聞こえるように弾けたらと思い練習してきました。

本番は、私が譜めくりをするところで2枚一緒にめくってしまいました・・・・(/_;)
相方さんがすぐに戻してくれたのですが(私はびっくりして何もできませんでした)、迷惑をかけてしまったことがふがいなくて、本当に悔やまれます。
練習ではしなかったミスや事故が起こるのが本番とつくづく思い知らされました。

凹んで帰宅。
恐る恐る録音を聞いたのですが、ミスもありましたが、前へ進もうとする音楽の流れが感じられたことや、2人の好きな所がきれいに歌えていたりよいところもあったのでほっとしました。

失敗にめげずに、明日からまたがんばらねば。





[PR]

前日

本番前日になりました。
娘は咳がまだ残っていますが、平熱になり落ち着いています。
私は風邪気味ですが、とりあえずインフルエンザがうつらなくてよかった・・・・(/_;)

今日は、ドレスを着て練習(寒かった)。
持ち物チェック、明日の電車の時間も調べて準備OK♪
明日はお天気も良いようです。

自分なりに練習してきたけれど、もっとやればよかったという思いも少し。
本番は、相方さんと息を合わせて楽しく弾けますように。



[PR]

やれやれ

金曜日の発熱から始まった娘のインフルエンザ。
土曜日の午前中にイナビルを吸入しましたが、38度~39度を行ったり来たり。
日曜日は、少し落ち着き37度台。
咳と鼻がひどくなり、まさか肺炎!?と不安に(心配性)
今朝は平熱になりました。やれやれ。

咳と鼻の薬をいただきに病院へ、肺炎の心配はないと言われほっ。
水曜日までは家で療養です。

娘が落ち着き、次の心配は私がインフルエンザになったらどうしよう(>_<)
水曜日の本番が終わるまでは絶対に熱を出さないと決めて(笑)

今日はレッスンの予定でしたがお休みさせていただきました。
次のレッスンで「飛翔」が終わる・・はずなので、次の曲を考え中。
もう少しシューマンを弾きたいけれど、久しぶりにバッハも弾きたい♪
バッハはフランス組曲(6番)かイタリア協奏曲が気になります。


[PR]
by pianosand | 2015-02-09 13:44 | つぶやき

誕生日でした・・が

昨日は娘の誕生日♪
でしたが・・・朝から38度の発熱+ひどい咳(>_<)
病院では、熱が出てすぐにはインフルエンザの検査はできないと言われ、抗生物質や解熱剤を出されて帰宅。
解熱剤が効いたのか夜は37度まで下がりほっとしていたら、今朝はほぼ40度・・。
すぐに病院で検査をしてもらい、インフルエンザ(A型)でした。

1度で済む吸入薬(イナビル)か5日間飲むタミフルか?
吸入薬はむせて吐き出してしまうと×なので、娘がきちんと吸えるか先生は心配されタミフルを勧められたのですが、異常行動の副作用もあり、迷った末イナビルにしました。

何度か練習してから、本番。
外から薬が減っているのか見えないので、何度も吸わせたのですが、きちんと吸えたのかとても不安。
本人は、苦い~と顔をしかめたり、むせて少し出してしまったり、とてもつらそうでした。
熱が下がるまでは30時間はかかるということで、まだ38度台は続いています。
解熱剤を使うと38度前後まで下がり、5時間もすると39度前後へ上がってくるのくりかえし。
高熱の割には、ぐったりとしていないのが救いです。

私はうつらないように、マスク、手洗い、アルコール消毒をこまめに。
毎年予防接種を受けていても、3年に1度はかかってしまう娘です。とほほ^_^



[PR]
by pianosand | 2015-02-07 18:06 | つぶやき

今日のことなど

今日は雪の予報でしたが、思ったほど降らずほとんど雨の1日でした。
去年の大雪を思い出して、雪かきスコップを玄関へ出してきたものの、使わなさそうでよかった。

2月は立春に続き、娘とわたしの誕生日もあり何となく新しい年の始まり気分をもう一度感じられます。
でも~誕生日はうれしくない(>_<)
トシのことは言わない、考えないようにしようっと。

最近はニュースなどでいたましい映像が多くて、何となくテレビをつけるのがためらわれます。
ネット、テレビ、新聞など情報を知っておくことは大切だけど、見たくないものや見なくてもいいもの、知らなくてもいいことからは距離をおくように気をつけなくちゃと思います。

連弾の本番まであと少し!
今日は最後の練習会でした。
難しい曲を、よくがんばって(笑)ここまで仕上げられたと自己満足、自画自賛しつつ、とても弾いていて楽しかった♪
本番は緊張するだろうけれど、舞台で弾けること、聴いていただくことに感謝の気持ちで弾けたら言うことなしです。

[PR]