piano diary pianosand.exblog.jp

趣味のピアノのこと、くらしのことを書いています


by pianosand
プロフィールを見る

<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2017年

初雪の大晦日でした。
走り納めに行くつもりでしたが、あまりの寒さにやめました。

2017年は、新しい人や物との出会いに恵まれた一年でした。
きっかけは、少し勇気を出して新しい世界へ出ていったこと。
人との出会いは緊張が多くて尻込みしがちですが、出会いは自分のくらしを豊かにしてくれることをしみじみと感じました。

今年のことを振り返ってみました。

春から始めたスロージョギング。
張り切りすぎて、夏に膝を痛めて3ヶ月ほど休みましたが、再開してマイペースで続いています。
春から始めた、ヨガ教室も半年続けられました。
どちらもとても楽しくて、なにより気持ちがスッキリ♬

ピアノは、1月に腱鞘炎になり、秋に再発。
2回の発表会とお友だち主催の音楽会に参加できたことは、良い経験でした。
自分に甘く、練習もつい後回しになりがちなので、もう少し一生懸命やらなくちゃ。。

できなかったことは、読書。
図書館で予約した本は何度も読み終えられずに返却、自分で買った本はそのまま積まれています。
何か良い方法を考えて、読書を習慣にしてしまおう。

そして、ラジオ体操も続けられませんでした・・・。
良いことを習慣化するのはむずかしい。

明日からも、ちょっと小さな幸せを見つけてくらしていけたらうれしいな。



[PR]
by pianosand | 2017-12-31 17:21 | つぶやき | Comments(2)

年末

クリスマスからずっと気持ちがふわふわと落ち着かない毎日です。
あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ。。。とあせくせしてしんどくなるので、今年はうちはこれでいいとマイペースで過ごそうと決めました。

が、買い物へ行けば大掃除コーナーやおせち作り用食材が積まれ、気持ちがゆらゆら。。
掃除はきりがないので、ここだけはやろうと思ったところをやり、まだあそこもここも・・と思う気持ちを抑え強制終了。
年賀状は近況の一言がなかなか思い浮かばず困りました。
おそらく、毎年同じようなことを書いています( ̄ー ̄)

そして、おせちの準備。
今までいろいろとチャレンジして作ってきましたが、時間と手間の割には美味しくできなくてがっかりすることが多かったので、今年は作る品も減らしました。
おせちについてのアンケートによれば、おせちを食べないと答えた人が3割ほどとか。。
我が家も、みんなが好きな品だけ買ったり作ったりしていますが、それほど喜んでいる感じじゃない・・・。

大掃除やおせちの準備から逃げ出したいので、来年の年末年始は温泉でのんびりとしたい!!




[PR]
by pianosand | 2017-12-30 06:13 | つぶやき | Comments(0)

整形外科へ

右手親指の腱鞘炎。またばね指になりかけてきました。
練習後や朝、ひっかかりが気になり、痛むことも増えてきました。
お灸や冷やさないようにしてきたけれど、病院へ行くことに。
2年前に診ていただいた、練馬区のS整形外科へ。
レントゲン、エコーを撮り、手を温めるパラフィンパックをして、炎症止めの薬を2週間出されました。
腱注射を覚悟したのでちょっと拍子抜け。
あれこれ忙しい年末年始ですが、手を使いすぎてこれ以上悪くしないようにしなくちゃ(これが難しい)

[PR]
by pianosand | 2017-12-23 22:13 | 手のこと | Comments(0)

”冷静に、冷静に”

土曜日の音楽会の前から腱鞘炎の痛みがあり、昨日までピアノはお休みしていました。
音楽会で、同じように手を痛めた方から、「ボディ・マッピング」を実践しているというお聞きしたので、図書館で本を予約しました。
弾き方や身体の使い方を少しづつ変えていき、手を痛めないようにずっと弾きたいです。

昨日はピアノの調律をしていただきました。
ピアノが来てからもう5年♬
調律していただいたら、音のずれがなくなり、響きが立体的に豊かになりました。

師走の忙しさで気持ちばかりがあせって、いろいろなことが中途半端で空回りしています。
ババカヨのように「冷静に、冷静に」とつぶやいてみようかな。



[PR]
by pianosand | 2017-12-14 08:08 | piano | Comments(2)

ふわふわ音楽会♬

12月9日(土)晴れ174.png

f0267023_14044611.jpg
お友だちのふわふわさん主催の”ふわふわ音楽会”に参加させていただきました。
前回参加したのが2014年。
久しぶりの西洋館は、外壁も屋根も塗装されたそうで、とてもきれいになっていました。
こちらのグランドピアノはとても弾きやすく、音がキラキラしていてホール内にとても響くので大好き♬

今回は22名の方が参加され、4部構成でした。
私は1部だったので、早く弾き終え、落ち着いてゆっくりとみなさんの演奏を聴かせていただきました。
優雅な演奏や情熱があふれてくる熱い演奏、さまざまでしたが、どなたの演奏もピアノ愛が伝わってきて、心がほんわかと温かくなったり、言葉が出ないくらい圧倒されたり。
とても楽しく、自分もがんばろうとチカラをいただきました。

私は、リスト「軽やかさ」を弾き納めてきました。
親指の関節が固まってしまい指を伸ばせず、和音を外したり、途中で暗譜落ちしてわからなくなり止まってしまうというヒドイ演奏でしたが、それでも、自分なりに音楽に乗って弾けたところもあったのでよかったことにします。
自分に甘いなあ。。笑

大人になりピアノを再開した時に、「歌うような演奏がしたい」「ヘタでも気持ちが伝わるような演奏がしたい」と思いました。
それから10年余り。さて、今の自分の演奏はどう?
弾くことに一生懸命で、キカイのように指を動かして弾いているだけじゃない?とあらためて思いました。
ピアノ、むずかしいなあ。


[PR]
by pianosand | 2017-12-11 14:40 | piano | Comments(4)