あと数日

発表会間近となり、いつもと違う場所やピアノで弾いてみようとSホールで練習してきました。
まずは暗譜で通してみて。
左右のバランスが悪く、メロディーが浮かんでこない。
ペダルも響きが少ない感じ。
いつもと違うことに気をとられてしまい、集中して聴けませんでした。
でも、慣れないピアノで弾いてみてよかったです。

直前なのに、まだ腑に落ちないところや迷って弾いているところがあります。
明日は最後のレッスン。
悩みや迷いを少しでもスッキリさせて、本番は思いっきり楽しんで弾きたいです。

ここ数年、寒くなると右手親指の腱鞘炎で困っていました。
が、今年は少し痛むもののストレッチとサプリメントの効果か大丈夫♬
無事に発表会が迎えられることがうれしいです。


f0267023_13044858.jpg


[PR]

# by pianosand | 2018-12-17 13:13 | piano | Comments(2)  

ベートーヴェンを聴きに ファジル・サイと河村尚子さん

2週続けて、ベートーヴェンを聴きに行ってきました。

11月10日 ファジル・サイ 所沢市民文化センターミューズ
*第8番 op.13 「悲愴」
*第14番 op.27-2「月光」
*第23番 op.57「熱情」
*第26番 op.81a「告別」

とてもがっしりとした大きな体と(たぶん)大きな手から出てくる音は、重厚でエネルギッシュでスケールが大きい演奏。
ときおり歌声(うなり声?)が聞こえたり、客席の方に顔を向けて(まるで弾き語りの歌手のように笑)弾いたり、ユニーク。
歌い方が独特と感じるところもあり、ファジル・サイ編曲、ではないけれど、ファジル・サイ・バージョンのベートーヴェンでした。

11月17日 河村尚子 フィリアホール
*第18番 op.31-3
*第21番 op.53 「ワルトシュタイン」
*第24番 op.78 「テレーゼ」
*第23番 op.57 「熱情」

こちらは、「ベートーヴェン ピアノ・ソナタ・プロジェクト」全4回の2回目。
残念ながら第1回は聴きに行けなかったのですが、2月の浦安音楽ホールへで「悲愴」「月光」を聴きました。
骨太な音、ふわふわ・もふもふな音、消え入るような繊細な音まで豊かな音色にあふれた素晴らしい演奏でした。
アンコールの「エリーゼのために」がこんなにも美しくて深い曲だったとは。。。目から鱗が落ちました。
次の回にもぜひ行きたいです♫




f0267023_09095033.jpg



[PR]

# by pianosand | 2018-11-18 09:37 | music | Comments(0)  

一万円選書

春に放送されたテレビ番組"プロフェッショナル・仕事の流儀"で、北海道のいわた書店の"一万円選書"が紹介されていました。
応募者から抽選で選ばれると、"カルテ"と呼ばれる質問表が送られてきて、記入して返信すると、カルテを元に店主の岩田さんが本を選んでくれます。
その人のためだけに本を選んでくれるなんてちょっとおもしろそうと思い、スマホのカレンダーに10月の応募受付の日を入れておきました。
それから半年。すっかり忘れていたのですが、カレンダーを見て思い出し、応募してみました。
2週間後、当選の連絡と"カルテ"がきました。
カルテには読書歴や自分のことを書くのですが、私はふたりの子育てのことをいろいろ思い出して書きました。
自分の人生を振り返るよい機会でした。

そして、数日前に選ばれた本のリストが届きました。
既読のものがあれば他の本を選んでいただけます。私は3冊が既読だったので、他の本に替えていただきました。
そして、今日本が届きました。
全く知らない作家の本や、読もうと思っていた本が入っていました。

自分で選ぶ本は、ジャンルも作家もかなり偏っていると思うので、新しい作家さんと出会えたのはとてもうれしいです。


f0267023_13005454.jpg
f0267023_15170602.jpg


[PR]

# by pianosand | 2018-11-17 16:04 | | Comments(0)  

伊東旅

久しぶりに家族の予定が合い、伊東へ行ってきました。
まず、御殿場アウトレットを目指したのですが、途中、渋滞で予定より遅れて到着。
びっくりするほどの人で、人混みに疲れて、ほとんど買い物もしないで撤収。
富士山がきれいに見えたのでよかったことにします。

f0267023_07225347.jpg
御殿場~伊東へ向かう頃には真っ暗。渋滞に巻き込まれ、かなりスリリングな真っ暗な峠を超えて伊東へ。
夕食は駅前のお寿司屋さんへ。
お刺身盛り合わせ、地魚の握り、穴子の柳川とどれも美味しかった!

翌日は、伊東駅前のパン店(ベーカリーカフェSAZANKA)でモーニングを食べてから出発。
網代の干物店(あじ一ひもの店)であじやかますの干物を買い、小田原の籠清本店では注文してから揚げてくれる、揚げかまぼこを買いました。
きれいな風景を見て、おいしい食事をして、たくさんの名産品を買い、お店の人とおしゃべりして、のんびりと過ごした二日間でした。
以前は、旅行へ行く前にたくさん予定を決めてあくせくと周りましたが、最近はあまり予定を考えないで、その土地をぶらぶら歩いてゆっくりと味わう方が満足。

f0267023_07225506.jpg
小田原で昼食を食べたお店から見た海。

f0267023_07225780.jpg
小田原の「かまぼこ通り」にある籠清本店。歴史を感じる素晴らしい建物でした。



[PR]

# by pianosand | 2018-10-29 15:48 | | Comments(0)  

最近のピアノ

次の発表会ではソロ2曲と連弾1曲を弾くことにしました。
ソロは、グリーグの「トロルドハウゲンの婚礼の日」、バッハ(ペトリ編曲)「羊は安らかに草を食み」、連弾はチャイコフスキー「くるみ割り人形」より"花のワルツ"です。
ソロの2曲はずっと弾きたかった曲。
連弾は、季節にぴったりの曲を先生に勧めていただきました。
前回の発表会では、ソロは仕上げが間に合わず、当日のリハーサルで暗譜が落ちてしまい散々でしたので、反省して少しでも余裕を持って早く仕上げようとがんばっています。
連弾は同門の生徒さんと練習中。
苦手なワルツで、手が交差したり四苦八苦ですが、少しずつふたりの音が混ざっていく過程が楽しいです。
発表会が始まった時、先生は10回で終了すると言われたので、残り2回!
がんばらねば!

[PR]

# by pianosand | 2018-10-19 22:30 | piano | Comments(2)