久しぶりの連弾

昨日は、約2年ぶりの連弾の本番でした。
相方さんと連弾を始めて8年ほど。
ブラームス、ラフマニノフ、シューマン、F・メンデルスゾーン、ドヴォルザークと弾いてきましたが、今回は相方さんからシューマンの「東洋の絵」を提案され第1曲、第3曲を選びました。
相方さんの発表会での演奏だったので、2回レッスンを受け、合わせ練習は4?5回ほど。
音楽的にとても豊かな発想をもつ相方さんが、できるだけ気持ちよくストレスなく弾けることを目指したのですが、私には難しくて、音楽の流れを止めてしまったような気がします。
素晴らしいホールで、素晴らしいピアノを演奏できたので、自分の演奏はさておきよい経験ができました。
演奏後、聴きにいらしてくださったお友達から温かな言葉をかけていただき嬉しかったです。
いつもありがとうございます。



[PR]

by pianosand | 2018-07-30 12:31 | 演奏会 | Comments(4)  

Commented by Roo at 2018-07-31 22:59 x
サンドさん、こんばんは♪
先日は、お疲れ様でした。素敵な演奏をありがとうございました!お二人の奏でる世界に、うっとりと、身を任せて楽しませていただきました。息もぴったりで、美しい!ずっと、連弾を続けられているって、素晴らしいですね。是非、また聴かせてください!
Commented by けい at 2018-07-31 23:26 x
久しぶりの連弾、お疲れ様でした!^ ^
私にとっては、連弾といえばお二人のコンビネーションが真っ先に思い浮かびます。
改めていろんな曲に取り組まれてきたんだなぁと。。
これからもお二人の演奏を楽しみにしてますね。また聴かせてください♪
Commented by pianosand at 2018-08-01 10:38
Rooさん♪

先日はありがとうございました。
お会いでき嬉しかったです。
相方さんの音楽の流れに乗せていただき、楽しく演奏できました。私が気が付かないところで、相方さんが上手に合わせてくださっているのだと思います。
Rooさんの演奏も、ぜひまた聞かせていただきたいです♪
Commented by pianosand at 2018-08-01 10:50
けいちゃん♪

初めて連弾を弾いたのは、同じ教室だった時の発表会でした。
(けいちゃんも連弾されていましたね)
いつも相方さんの歌心いっぱいの演奏に助けていただいています。
ソロも、歌うように弾けるようになれたらいいのですがむずかしいです(笑)

<< 梅干しづくり~土用干し~ ”キエーロ”設置 >>